那須ステンドグラス美術館

中世の貴族の館が残る英国のコッツウォルズ地方。
その田舎町の風景と那須高原の風景がどこか重なります。
そんな石造りの貴族の館《マナーハウス》が似合う場所…那須高原。

那須ステンドグラス美術館は、
マナーハウスをモチーフに建物の資材をはじめ
工法まですべて本物にこだわって建てられています。
美術館の敷地に足を踏み入れると、
まるで日本にいることを忘れてしまうような
雰囲気に包まれ穏やかな時間が流れます。

光・香・美・音・風 五感で楽しむ美術館

ステンドグラスの優しい光とアロマの香り、美しい造形物
パイプオルガンやオルゴールの音色、
那須のやわらかな風に包まれた空間で日常を忘れて
どうぞ、ゆったりとお過ごしください。


NEWS お知らせ

PICK UP おすすめ情報